いつの頃からか四国八十八ヵ所のバイク遍路にあこがれてます

シェアする

遍路姿

ご報告

お遍路行ってきました!
[完結]四国一周八十八ヵ所霊場巡りのお遍路ツーリングまとめ
愛車スーパーカブ50STDに乗ってぶらぶらと霊場巡礼&四国漫遊中です。 →2015.11.08に満願成就、無事お遍路ツーリングを終えること...

大学時代にカブを買ってから、ずっと欠かさずバイクに乗り続けている僕です。

いつの頃からか遍路旅をしたいと思うようになり、その気持ちは会社を辞める頃一気に高まりました。
よくわからないけど、お寺を巡ってのんびり原付カブツーリング・・・もうそれだけで楽しそう!テンション上がる!
そして新しい環境になった今はもう回る気マンマンです!

よし、お遍路バイカーになっちゃうぞ!

・・・でもお遍路知識がまったくありませんので下調べした内容をメモ。

追記
この記事の情報は古くなっています。実際に用意したもの、旅の手記などをまとめていますので、新記事をご覧ください。
[完結]四国一周八十八ヵ所霊場巡りのお遍路ツーリングまとめ
愛車スーパーカブ50STDに乗ってぶらぶらと霊場巡礼&四国漫遊中です。 →2015.11.08に満願成就、無事お遍路ツーリングを終えること...

スポンサーリンク

お遍路の正装

遍路姿
正装は煩悩まみれの僕にはハードルが高すぎますぅ・・・
絶対に必要なものだけピックアップ。

納経帳(のうきょうちょう)
念珠(ねんじゅ)
経本(きょうほん)
納札(おさめふだ)
架娑(けさ)
白衣(はくえ・びゃくえ)
鈴(れい・すず)

これである程度体裁は保てそうです。


それぞれの入手方法

ネットでセット販売してました
とりあえずはこれでいいな、うん。

宿はどうしよう?

宿坊(しゅくぼう)

なんとお寺に格安でお泊りできる宿坊ってシステムがあるようです。
料金は一泊二食付きでざっくり6,000円少々。
・・・もうちょっと安いかと思いましたがそうもいかないか。

民宿・ドミトリー

こちらのサイトを参照したところ、素泊まりで4,000円未満のところがほとんど。
宿泊するならこういった温かみのある宿がいいですね。

ネットカフェ

シャワー等の設備がついて2,500円ほどで泊まれるが、せっかくの旅なので出来る限り回避したいところです。

男らしく野営

遍路バイカーは孤独な一人旅を続ける求道者。そんなストイックな気分を堪能するなら野営、野宿でしょ!!
先人たちもキャンプツール一式をカブに括りつけて行ってますからキャンプツールは購入しておこう。
・・・テントを張る練習をしておかないと(未経験者)

行程・日程はどうしよう?

フリーといえども、仕事の都合上1週間も穴をあけられないんですよね・・・。
先に高知県を制覇し、愛媛、徳島は1泊2日なり2泊3日なりの行程でじわじわと攻めつつ、最後に北側をぐるりと回ってフィニッシュとしようか。悩みどころです。

費用はどのくらい?

固定費
お遍路コスチューム:11,600円
納経帳に頂く御朱印:300円×88か所=26,400円
テントでお泊りセット:5万以上は見積もった方が良さそう、道具多すぎ

確実にかかるお金は4万ほど。野営をどの程度充実させるかがキモ。
時間の余裕がないため長期旅行はできないから今回は用意しなくて良いかも・・・

変動費
食費:3食2,500円(ドリンク含む、調整可能)
宿泊費:4,000円を目安に。事前調査と予約で宿を決めておく
雑費:ガソリン・観光・名物・その他何が起こるかわからないので1日あたり2,500円は確保

日帰りなら1日5,000円、泊まりなら1万円は必要になりそうです。

ふぅ・・・

フリーになった今長年の夢であるお遍路ツーリングが叶えられそうですが、先人のブログを見るとバイクのトラブル処理や雨、野宿など色々と起こるようなので若干ビビり気味ですw

お遍路をスタートする前にデジカメと車載カメラも買っておかなきゃ。
まだ何も準備できていないので、じっくりプランを練って、ツーリングの練習もしつつ進めて行きましょうかねぇ。